リペアーマガジン

「石材タイルクラック」

皆さん、こんにちは!

今回は「石材タイルクラック」の補修事例をご紹介します。

 

まずはこちらの写真をご覧ください。

 

 

石材タイルにヒビが入ってしまいました💦

 

このまま放置してしまうと、内部の劣化や

ひび割れの範囲が広がる可能性も…!

 

できるだけ早期に補修をしておいた方が

費用も安く抑えられるかもしれません✨

 

 

 

それでは早速、修復内容をご紹介していきます!

 

 

まずは亀裂部分にエポキシボンド注入し

防水処理を施します。

 

続いて

パテに着色し、それを埋めていきます。

 

そのあとルーターで細かい凹凸を作り、

こちらで施工完了です✨

 

 

もう一度 Before→Afterを見比べてみるとご覧の通り☺

 

Before

 

 

After

 

どこにヒビが入っていたか分からないほど元通りになりました♪

修復時代の職人は、ここまできれいに仕上げる技術がございます✨

 

 

修復時代では、個人のご家庭から法人向けの宿泊施設まで

多岐にわたるご要望にお応えしております。

 

お悩みの方、まずはお気軽に【お問い合わせ】ください!

 


~お問い合わせから施工までの流れ~

【STEP1】無料見積

【STEP2】作業日の確認

【STEP3】施工!

なお生活目線で分からなくなる仕上げ補修であり、

保証はつけておりませんのでご了承の上ご検討くださいませ。


 

#修復 #修復時代 #補修 #リペア

#石材タイル #石材クラック #タイルクラック