リペアーマガジン

「クローゼット扉 へこみ」

修復時代の金子です。

今回は「 クローゼット扉 へこみ 」の修復事例をご紹介します。

 

 

うっかり、ものをぶつけた衝撃で

木製扉の表面はへこみやすいです💦

 

放置しておくとさらに悪化してしまったり

怪我の原因にもなりますので、

ぜひお早目に補修をしてください✨

 

それでは早速、施工工程をご紹介します。

 

 

まずは、割れた板を取り除いて

バックアップを行います。

 

 

そしてパテで穴を塞ぎ、

サンドペーパーで平滑にしていきます。

 

 

次に下塗り塗装とベースを吹き付け塗装し、

木目を筆で書いていきます✨

 

 

仕上げに、クリアー艶合わせ塗装をして

施工完了です!

 

元通りになりましたね✨

 

 

 

修復時代では個人のご家庭から法人向けの宿泊施設まで

多岐にわたるご要望にお応えしております。

 

まずはお気軽に【お問い合わせ】ください!

 

※修復希望箇所(数か所ある場合は全て)のお写真を複数のアングルでお送りください。

※オンラインでのお見積が難しい場合は現地調査を行います。

 


 

 

~お問い合わせから施工までの流れ~

【STEP1】無料のオンラインお見積!

【STEP2】作業日や詳細などの事前確認!

【STEP3】施工!補修のプロが最善の方法で補修させていただきます。

 

なお生活目線で分からなくなる仕上げ補修であり、

保証はつけておりませんのでご了承の上ご検討くださいませ。

 

 


 

#木製扉 #木製扉へこみ #クローゼットへこみ

#木製クローゼット #扉修復 #扉へこみ